If you can see this,
you're using an inferior browser.
Get Firefox.
ページのこの部分が見えるなら、
ブラウザが悪いぞ。
今すぐFirefoxをダウンロードしなさい。

Gaijin Bikers in Japan
The continuing adventures of a couple of American bikers
in the Land of the Rising Sun


四国は日本列島の4つの主要な島のもっとも小さい島です。岡山や広島から瀬戸内海の向こう側に位置し四国のほとんどは田舎で人口の少ない地方だ。従来から弘大師(空海)の88箇所巡りの伝統があるが、ビッグベンとザ・スティンガーもバイカーのやり方の巡りをした。

高松市の郊外にある屋島寺(下)は12世紀に起きた源平の大きな戦の現場だ。

高松の栗林公園は日本の三大庭園の1つである。

高松城跡。

あ、これはやはりお城だ。1597年頃に建てられた荘麗な丸亀城前に立つザ・スティンガー。

四国の1つの有名なところは愛媛にある日本初の温泉宿、道後温泉(下)。

四国最西端である佐田岬は九州まで延びて行きそう。この看板が警告している通り、鮫たちも良く遊びに来る。海水浴はあまりお勧めできない。

これはお城に見えるが、実は「山出憩いの里」という、愛媛県の山々のなかにひっそりとしている温泉宿。温泉風呂の他にも室内の宿泊もでき、或いは外にテントも張れる。

高知県にある足摺岬は景色が美しくてライダーたちが良く集るところ。ここの1つの凄い点は気象状態。日本ではとても珍しい現象で木の枝からスパニッシュモスが垂れている。

四国どこでも見られる88箇所巡り中の空海の弟子たち。

四万十川は日本の最も美しい河川の1つで、今では珍しいことでダムが1つもない。

日本の5月に「鯉のぼり」は良く見かけるが、こんな大きさと数はさほどない。

足摺岬の熱帯地の次に、ここは一体なに?スコットランド?違います。ここも実はまだ四国なんだ。四国カルストというこのすばらしい地は標高1000メートルに位置し、草深い高原の地面から数え切れない石灰岩の「島」が突き出ている。


四国の1つの特徴は徳島県の「いやだに峡」に架かっているこのかずら橋。


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
外人バイカーズ